読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tanyの殴り書き

29歳自由人が殴り書きします

 

「東京駅100周年記念Suica」購入希望者全員に販売することに決定

考え方
このエントリーをはてなブックマークに追加    
 
  
follow us in feedly

f:id:tany1986:20141222140518j:plain

12月20日に東京駅開業100周年を記念したSuica(スイカ)の販売されました。

1万5000枚限定(1人3枚まで 各2000円)の記念品ということで数多くの人が集まり、一部の人が暴徒化するといった報道もあった話題のスイカです。

販売開始前に9000人以上の行列ができ、それからもどんどん列が伸びていく人気ぶり。

混乱が起きたことにより、約8000枚売ったところで販売を打ち切ったそうです。

突然の販売中止に数多くの人が混乱し、一部では揉め事も起きたよう。


東京駅開業100周年限定Suicaで混乱 販売中止に(14/12/20) - YouTube

 

 

記念Suica 希望者全員に販売

そんな記念Suicaですが、JRが希望者全員に販売することを決定しました。

発売時期は未定で、購入方法はインターネットやハガキでの対応も考えているそうです。

Yahoo!ニュース - <東京駅記念スイカ>希望者全員に販売…「限定」で混乱受け (毎日新聞)

 

みなさんよかったですね。

列に並んで泣いていた方も、怒号を飛ばしていた人も、諦めて静かに帰った人も、地方で購入できなかった人も、みんなが喜べる配慮でしょう。

ニュースで混乱状況が取り上げられるほどの大行列となったSuicaですが、実際のところどれくらいの枚数が売れるのか非常に興味があります。

本当にどれくらい売れたのか公表してほしいぐらい気になります。

限定品としての価値か、記念品として価値か、どちらに価値を見出して皆さん購入を検討されていたのか、とっても!気になります!

 

オークションですでに高値で取引されていますが、それに対しての対処はJRとしてなにも考えていないようです。

デザインは非常に素晴らしいと思うし、記念品はみんな仲良く所有できるのがいいよね。