読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tanyの殴り書き

29歳自由人が殴り書きします

 

アパレルで働くなら派遣バイトが圧倒的におすすめな理由を紹介するよ

バイト・副業 バイト・副業-女性向け
このエントリーをはてなブックマークに追加    
 
  
follow us in feedly

f:id:tany1986:20150930231041j:plain

アパレル業界で働きたいと思ってる方は女性には多いんじゃないかなと思います。

バイト、社員、派遣、短期バイト等々、アパレルで働くにしても様々な雇用形態がありますよね。

その中でもアパレルで働く場合は派遣でお仕事をするのが一番お得だということをご存知の方はあんまりいらっしゃらないんじゃないかな?

今回はアパレルで仕事をする場合、短期でも長期でも派遣でお仕事をするのが一番お得な理由を徹底的にご紹介したいと思います!

どうせ好きな職種で働くにしても、いい条件で働けたほうがいいですもんね。

アパレル業界で20年以上働いていた元店長の生の声をお届けします。

 

アパレル業界の一番ツライ所は?

まず初めにアパレル業界の一番ツライ部分をご紹介します。

綺麗なお店で綺麗に着飾った店員さんが働いてる華やかなアパレルショップ。

華やかな見た目とは裏腹に苦労している部分も多々あります。

 

なによりも一番ツライのは給料が安いところです。

通常アルバイトをする場合、お店にもよりますが時給は850~900円ぐらいです。

社員ですと20万円に届かないのが普通です。

兎にも角にも給料が安い!これが一番のネックです。

どれだけファッションが好きで、接客が好きで自分のコーディネートをお客様に紹介して感謝されてやりがいを感じていても給料が安いという理由で辞める方がいます。

 

しかも少ない給料から各シーズン制服(自社ブランドの服)を購入する必要があります。もちろん社割で50~40%オフぐらいで新作の服を購入できるので、好きなブランドで働いている場合はすごくお得な制度なんです。

しかし給料が少ないので服を購入してしまうとやっぱり生活は圧迫されてしまいますよね。どれだけ好きな服が買えてもお金がないとやってられません。

アパレル業界をやめる理由の8割が上記の理由になります。

 

アルバイト、派遣、正社員のメリット・デメリットは?

それでは各雇用形態のメリット、デメリットを簡単に紹介したいと思います。

 

アパレル業界で正社員になった場合

  • 基本給が安い
  • 福利厚生がしっかりしている場合が多い
  • 残業が多いがサービス残業になりがち
  • やりがいは一番ある
  • 一番自分が成長できる可能性がある
  • しかし給料はあまり上がらない

 

アパレル業界でアルバイトをした場合

  • 時給が安い800~900円等
  • 働ける時間が短い場合がある
  • 福利厚生がない
  • 求人を自分で探さないといけないのでなかなか好きなブランドで働けない

 

といったメリット、デメリットがあります。

正直普通にアルバイトをするのはあまりオススメできません。

個人経営のお店や、こじんまりとしたセレクトショップでどうしても働きたい場合は派遣求人も出ておらず、アルバイトしか選択肢がないので頑張って求人を探しましょう。

それ以外の有名ブランド等で働く場合は絶対に派遣を通したほうがお得です。

 

派遣で働く場合

  • 通常のアルバイトより+300~500円ほど給料が高い
  • 派遣でも社割はしっかりと受けれる
  • 長期で働く場合は福利厚生がある場合が多い
  • 残業代もしっかりと支払われる
  • アパレル派遣会社を介して自分の働きたいブランドを紹介してもらえる
  • 短期から試せるのでアパレル業界初心者にはとてもオススメ
  • 派遣会社が勤務するまでに研修などのフォローアップをしてくれる
  • 派遣なのでお店からの評価が低い場合、契約を切られてしまう
  • お店によっては派遣という理由でよそ者といった雰囲気を出してくる場合がある

 

といった数多くのメリット、デメリットがあります。

どう考えても普通にバイトをするよりは派遣を介してアルバイトをしたほうが圧倒的にお得です。給料も高く、福利厚生もしっかりしており、自分の好きなブランドで働けてフォローアップもしっかりしている。

さらに気に入られた場合はそのまま正社員になるといった場合も多いです。

バイトから正社員になる場合、派遣から正社員になる方が9割みたいです。

それだけ教育もしっかりとしているということでしょう。

お店によっては派遣とそりが合わないお店もおあるみたいです。

そのようなお店に当たってしまった場合は、派遣会社に相談して店舗を変えて貰うこともできるので安心です。

しかも短期からでも求人が出ているので、初めてアパレル業界を経験する方にはとてもオススメな雇用形態ですよ。

 

そして一番大事なポイントでもあるのですが好きなブランドで働ける!というのが一番のメリットです。

アパレル派遣会社は数々のブランドと契約しているので、その中から好きなブランドを探して提示してもらうことができます。

好きでもないブランドの服を社割で買えるとはいえ欲しくないですよね?

自分の好きなブランドで働けるというのは本当に大事なポイントです。

 

なぜ派遣がそんなにお得なのか?

なぜ派遣がそんなにもお得なんでしょうか?

お店的にはどのようなメリットがあって派遣を雇うのでしょうか?

それには色々な事情があります。

  • 求人を出す広告費がいらない
  • 未経験者を一から教育する必要がない
  • 面接をして見極めて良い人材を探すのには手間がかかる
  • 派遣の場合、使えない人材をすぐにクビにできる
  • 繁忙期等必要な時期にだけ即戦力を増員することができる

このような多くのメリットが企業側にもあります。

派遣を雇うほうが正社員を雇う場合よりも人件費が高くつく場合が多いです。

当然自社でアルバイトを雇うよりも格段に費用はかかります。

それでも派遣を雇うほうがメリットが多いんですよね。

派遣からの人材のほうがしっかりと教育されている人材が多く、正社員登用も派遣からしやすいので企業にとってはイイことづくめなんです。

 

アパレル派遣で仕事するにはどうしたらいいの?

f:id:tany1986:20150930232610j:plain

では、アパレル派遣で働くにはどうしたらいいのでしょうか?

普通の求人誌や求人サイトをみてもあまり数多くの求人は出ていません。

そこから自分の好きなブランドを探すのは本当に大変です。

なので、専門のアパレル求人サイトを使うのが一番効率がよく探しやすいですよ。

 

数あるアパレル派遣求人サイトの中でも特にオススメなのは、

 

アパレル業界のお仕事ならアパレル業界特化のパルドへ

 

こちらのサイトはアパレル求人に特化しているので余計な情報が一切なくて、好きなブランドが凄く簡単に探せるようになっています。

ブランド系統ごとにカテゴリー分けもされているので、カジュアル系、モード系、キレイ系等々好きなカテゴリーで絞り込んで検索することも可能です。

長期から短期のバイトまで幅広く扱っているので未経験者にとてもオススメです。

対象のブランドの年齢層も幅広く10代~40代まで様々な方が活躍できるようにブランドを取り揃えています。

ただ、関東と関西の方だけが対応というのがちょっとネックではありますね。

対応エリアとしては、

東京支本社:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県

大阪支店:大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県

 

特にファッション業界専門の派遣会社の中でも高時給なのが特徴です。

給料が高いと経験者しかダメなのかというとそんなことはなく、専属のコーディネーターがフォローしてくれます。

しかも最大2000円のクオカードもプレゼントとかもあるので、うれしいプレゼントが盛りだくさんなんですよね。

 

アパレル業界のお仕事ならアパレル業界特化のパルドへ

 

関東、関西にお住まいの方には一番のオススメ求人サイトになります。

それ以外のエリアの方には、

アパレルバイトのサイトでおすすめを紹介。評判がよいところは?

こちらの記事でも複数のサイトを詳しく紹介しているのでご参考くださいね。

 

まとめ

アパレル社員の人は、派遣バイト出身者が大半です。

頑張り次第で、好きなブランドの社員になれるなんてすごく魅力的な話です。 

アパレル業界は、女性が活き活きと活躍し、成果を上げただけ評価され、上へ上がっていけるやりがいのある職業だと思います。

勿論、憧れてはいるけど、女社会だし苦手意識の強い人もいると思うが、経験してみる価値はあるのではないでしょうか?

短期からでも経験できるし、続けたいと思えば長期を希望することだって可能です。

繁忙期の場合、10日以内の場合もあるが、それはそれでちょっとしたお小遣い稼ぎになりますよ。

未経験者でも派遣会社が丁寧にレクチャーしてくれるし、勤務後のアフターフォローもあるので安心。

みなさんもぜひ好きなブランドのトレンド最先端を身に着けながらお客様にご紹介してみてはいかがでしょうか?

 

以上、アパレルで働くなら派遣バイトが圧倒的にお得でおすすめな理由についての記事でした。

 

関連記事

人気アパレルバイトの評判は?元店長が仕事・待遇の実態を語る