読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tanyの殴り書き

29歳自由人が殴り書きします

 

派遣から正社員を目指すのは時間の無駄。転職をしたほうが絶対にいい理由

バイト・副業 バイト・副業-就職
このエントリーをはてなブックマークに追加    
 
  
follow us in feedly

f:id:tany1986:20151217144849j:plain

「正社員になる為に、まずは派遣社員からやってステップアップしてみよう!」

「派遣社員になってどんな職場環境か、どんな業務内容か確認してから正社員を目指してみよう!」

「派遣社員で頑張ってたらいつか正社員にならせてもらうえるだろう、給料も派遣で問題ないしそんな急いで正社員にならなくてもいいだろう!」

「俺ぐらい仕事できてたら絶対に正社員の声がかかるに違いない。まぁでも俺は正社員になる気ないけどねwwww」

派遣社員をこれからやろうと思ってる人、派遣で正社員を目指している人、派遣社員で満足している人、色々な人がいると思いますが、正社員を目指すなら派遣社員から直接雇用での正社員登用を目指すよりも、転職して就職活動をするほうがはるかに正社員になれる確率が高いです。

今回は正社員を目指している方で派遣会社所属の方、これから派遣をしようかな?と思ってる方に派遣社員に対する会社の本音実態を書いていこうと思います。

 

派遣社員に対する会社の本音は?

f:id:tany1986:20151217144857j:plain

最近正社員になった僕が就職活動をする際にもらったアドバイスは絶対に派遣社員にはならないほうが良いといったことでした。

実際僕はニートから年収500万で正社員になったわけですが、派遣社員からなったわけではありません。いきなりの正社員雇用です。

そして現在所属している会社で、正社員、派遣の入り混じったチームリーダーをしている立場です。そこから派遣社員に対する会社、社会の扱いというものがよくわかるようになりました。

進学校に入ってすこぶる落ちぶれ、そこからの転落人生が始まったニートだった僕ですが、友人達はエリートばかりで一流企業に勤めています。そこでの派遣に対する人事の対応というのもよく聞いて言いたのですがひどい有様です。非常に参考、勉強になりました。

正社員になりたいなら絶対に派遣社員からの登用を目指すよりも、一から正社員として面接を受けたほうがはるかに簡単に正社員になれます。

実際ほとんどの会社が派遣からの正社員登用なんて考えていません。

というかまず正社員になれないと考えたほうが無難です。

派遣会社がいう「正社員登用のチャンスがあります」というのは、人を繋ぎ留めておくためだけの口説き文句です。真に受けないほうが絶対に幸せになれます。

なれるとしても全国模試でトップ10位に入れるぐらいの確立みたいなもんでしょう。

本当の本当に優秀な人材、ダイヤの原石のみが正社員になれる確率が少しあるぐらいです。無駄な夢を追うのはやめたほうが無難だと思います。

 

女性の場合は上記に当てはまらないことも多いですが、男性の場合派遣から正社員になれる確率はほぼないです。

 

派遣社員を長く続ければ続けるほど正社員への席が遠くなる

f:id:tany1986:20151217144917j:plain

同じ会社でずっと派遣社員を続けて、会社の役にたっていればいつか正社員になれるだろう!と思う方も多いかもしれません。

しかし、そんな状態が長く続けば続くほど正社員への道から遠ざかってしまいます。

考えればわかる話ですが、本当に優秀な派遣社員ならすぐにでも正社員登用の話がでてきます。

中途半端に仕事ができる派遣社員ほど会社にとって使いやすい人材はいません。

正社員にするほどではないが、適当に良い感じの給料を払い、長い期間会社にいてくれていて、そこそこ効率よく仕事をこなしてくれるいつでも首を切れる人材。

これほど会社にとって都合のよい人材がいるでしょうか?

しかもいつ首が飛ぶか分からないので、一生懸命仕事をして正社員になれるかもしれないという夢を見ているので成長意欲も抜群です。

本当に良い人材です。なので仕事もドンドン押し付けれます。

正社員は派遣をこき使って、ドンドン楽な作業に回れます。

なんと素晴らしきかな派遣社員。

 

実際自分も部下に仕事を任す際には、派遣と正社員には任す仕事が違います。

正社員には後釜として成長してもらわないといけないので、すごく仕事に対して本質的な部分が関わる業務をやってもらいます。成長できる仕事ですね。

派遣社員の仕事ができる方には、面倒で仕上げに時間のかかる業務をお願いします。

ある程度のクオリティで仕上げてくれるので、すごく助かります。

最後の仕上げ、細かな部分、大事な部分を正社員の部下と一緒にやるのです。

使えない派遣社員は派遣会社にスキルや人格に問題があるといって、すぐに代わりの人材を用意させます。

といってもすぐに出てくるわけではないので、使えない派遣もしばらくは一緒に業務にかかわります。主に雑用を押し付けることが一般的と言えます。

派遣社員は会社に入ったばかりだから雑用をさせられてると思っているでしょうが、実際は次の派遣が来るまでのつなぎだから雑用をしているわけですね。

変わりがいるのにスキルアップさせる必要がないですからね。

 

酷いと思うかも知れませんが、こちらも仕事です。

会社の為、自分のプラスの為には効率よく作業しなければ意味がありません。

作業の効率化にとても役立つのが派遣社員です。

新入社員が入ってくるまでの繋ぎなので、そこまで神経を使って成長してもらう必要もないので接するものすごく楽です。

すごく仲良くやれます。

だから本当に仲が良くなった人には転職をオススメしてます。

 

会社が悪いのか?派遣が悪いのか?

f:id:tany1986:20151217145537j:plain

別に会社が悪いことをしているとは思いません。

派遣会社には高い人件費を払って、派遣社員も良いお給料を貰っているのです。

なので会社的には効率よく働いて、やめて貰わないと意味がありません。

派遣社員をしているならそれぐらいのリスクは承知の上で仕事をしなければいけないと思います。

派遣には派遣の都合、会社には会社の都合があるのです。

本当に酷いシステムだと思いますね。

 

勿論すべての会社がこういうわけではないでしょう。

派遣社員をすごく大事に扱い、正社員登用の門が広い会社もあるかも知れません。

しかしそんな会社を探すのに一体どれだけの時間がかかるのでょうか?

派遣で会社へ入り、ある程度働いて職場環境が分かり、仕事もできるようになってきてそろそろ正社員の道が見えてきたかもしれない!と思う頃には、最低数か月から1年は経っているでしょう。むしろそれぐらいで分岐点に立てるのは大分はやいほうではないでしょうか?

そこから正社員になれなかった場合は、再度同じことを繰り返すしかありません。どう考えても非効率です。

そんな正社員を目指す中距離走をしていくぐらいであれば、失敗してもいいから面接を繰り返す短距離走を何本も走っていたほうがよっぽど効率的です。

派遣で正社員を目指している時間を転職活動にもちいれば、就職できない人なんていないんじゃないですかね?

 

そこそこ給料がもらえるし、いつでも首切られても次の仕事があるから派遣やってますという方は問題ないですが、正社員を夢見ている方ならばすぐにでも転職活動をしたほうが絶対に時間を有意義に使えると思いますよ。

 

派遣社員を長く続けることでのデメリット

派遣期間が長くなればなるほど、次の就職の際の見られ方も悪くなると思います。

実際に一流企業の人事に話を聞くと、派遣を長く続けている人間に仕事ができる人間はほとんどいないと言っていました。

高校時代の友人はエリートばかりなので、派遣社員に対するブラックな話を聞く事には困りません。

立場が変われば思考も変わると思いますが、派遣社員になるのは本当にオススメしませんよ。

 

本当に優秀な人は派遣をやっていても、すぐに正社員の声がかかります。

長く派遣をやっている方で正社員を目指しているなら、本当にすぐにでも就職活動をはじめましょう。

派遣を続けていても仕事の本質的なことは教えてもらえないことが多いと思いますし、成長できる機会がありません。

時間を無駄にしてしまうだけです。

 

転職活動、就職活動をする事は難しいことなのか?

派遣がだめだからと言って仕事を辞めて、転職活動するのは現実的ではありませんよね?生活していかないといけないわけですし、お金というのは絶対に必要です。

派遣社員をやりながら転職、就職活動をしていくほうが無難でしょう。

果たしてそんなことが本当にできるのでしょうか?仕事で疲れている身で、なかなか転職活動をするのは骨が折れると思っている方が大半でしょう。

勿論個人で転職活動をするのは非常に大変です。

そんなときは転職、就職サイトを利用して効率よく就職活動を行いましょう。

実際僕も正社員になった時には色々な就職サイト、エージェントに登録して年収500万で正社員登用してもらえることになりました。

完全に無料で就職をサポートしてくれるので、使わない手はないですね。

個人的におすすめするのは【ハタラクティブ】と【株式会社ギークリーですね。

【ハタラクティブ】は20代を中心とした若者向けの転職、就職サイトになっています。専門スタッフが手厚いサポートをしてくれるので非常にオススメですね。

株式会社ギークリーはIT関係とかインターネット、ゲーム業界を中心に取り扱っていますが、兎に角サポートが本当に手厚いです。

この業界は特に派遣社員が多い業界、IT土方と言われるぐらい使い捨てが多い業界だと言われてしまっています。

なるべく早めに正社員登用を受けたほうが後々のステップアップにもつながります。

また、他の案件も掲載ももちろんありますので安心してください。

 

どちらのサイトもあなたにぴったりのお仕事情報をご紹介、 職務経歴書の添削、志望企業ごとの面接対策、年収交渉、等々の転職活動全てにおいて無料でサポートしてくれます。

働きながらの転職活動は面接の日程調整なども非常に面倒です。

こういった面倒な作業をすべてサポートしてくれるので個人でやるよりも驚くほど楽に転職、就職活動が行えます。

どうせ転職サイト・就職サイトを利用するのであればサポートが良いところを使いましょう!無料だし使わない理由はないですね!

 

性格診断や市場価値などもしっかりと調べると役に立つ

転職活動、就職活動をするにあたって自分の性格、市場価値を調べるのは結構重要です。

僕は色々調べて上記サイトのコンサルタントに色々注文した結果よい企業と出会えることにもなりました。

性格診断や市場価値の検索には色々ありますが、こちらも本格的な診断を受けたほうが意味があります。

おすすめなのは「リクナビNEXT」のグットポイント診断です。

さすが大手の転職サイトなだけあって、すごく詳細な性格診断になっています。

もちろん無料で受けれますし、診断を受けるだけだったら登録作業もすこぶる楽です。

メールアドレス登録と名前と生年月日とパスワードを入れるだけの簡単作業。
住所、職務履歴、希望職種などの面倒な入力はなしで診断出来ます。
もちろん性格診断だけでなく、転職サイトとしての利用をするのであれば、しっかりと入力することが必要です。

ただやはり転職、就職を紳士にマンツーマンでサポートしてくれるのは大手サイトよりも上記でおすすめしたサイトになりますね。

 

また。市場価値を診断するサイトは、

転職サイトMIIDAS(ミーダス)の評判は?自分の市場価値を知る事は就職する際に重要

こちらで詳しくご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

まとめ

f:id:tany1986:20151217145501j:plain

社会や会社ってのは本当に怖いもんだなと思う今日この頃です。

別に正社員になりたくて派遣をやっていなければ全然問題ないと思います。

なんなら自由に後腐れなく職場を切り替えられる分、自由で融通の利くよいビジネススタイルだと思います。

派遣で経験を積み、ゆくゆくは独立やフリーランスでやっていく、正社員よりも自由がきく身で副業をやりたい、とかであれば都合のよい雇用形態でしょう。

しかし真剣に正社員になりたい、いつか正社員になれたらいいなぁという気持ちで派遣社員を続けているのであればすぐにでも派遣をやめて就職活動をするべきです。

 

別に正社員になることが絶対といってるわけではありません。

正社員が正しいかなんてその人の生き方次第だと思いますしね。

ただ、正社員になりたくて派遣をやるのだけはやめたほうがいいですよ。 

 

正社員経験のない元ニートが年収500万で就職することになりました

僕がニートから就職した経緯はこちらを参照してください。

結構頑張りましたね。

でも就職、転職サイトを利用すればしっかりといいところに就職できるんだなと実感できたすごくいい経験だったと思います。

 

以上、派遣から正社員を目指すのは時間の無駄。転職をしたほうが絶対にいい理由についての記事でした。