読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tanyの殴り書き

29歳自由人が殴り書きします

 

ストレスで顔面麻痺に!仕事のストレスを抱え込む前に辞めるか、転職しよう

バイト・副業 バイト・副業-就職
このエントリーをはてなブックマークに追加    
 
  
follow us in feedly

f:id:tany1986:20160912114018j:plain

友人がつい最近、顔面麻痺になってしまいました。

症状としては顔の半分が全く動かなくなってしまったというもの。

原因としては過度のストレス、疲れから発症してしまったと診断されました。

僕も最近就職して、ストレスや疲れを感じることも多々あります。

病気なんてものは自分にはあまり関係ないと思っていましたが、身近な人間が発症すると途端に怖くなります。

自分だけは大丈夫なんてことは絶対にないですからね。

今回はどのような症状から顔面麻痺を発症してしまったのか、また対策を書いていこうと思います。

 

顔面麻痺にいたる予兆はあった

f:id:tany1986:20160912113834j:plain

発症してから思い返すと、予兆はあったみたいです。

仕事が立て込んでいた時、友人は過食になります。

ストレスが溜まると過食になる友人は、いつものようにアイスをむさぼり食ってたそうです。

ある時、歯に鋭い痛みが走りました。

視覚過敏的な痛み?虫歯?と最初は放置していたみたいですが、次第にどの歯で噛んでも痛みを感じるようになったそうです。

ある程度すると痛みが和らいだので、まぁいいかと放置していたそうです。

またある時には、胃が滅茶苦茶痛み出すタイミングもありました。

これもストレスで食べ過ぎているからダメなのかな?まぁ、いつもみたいに気にせず食べていたら大丈夫だろうと放置していたそうです。

今思えば、この段階で対処していれば顔面麻痺にならず済んだかもしれません。

 

顔面麻痺を発症してからは?

顔面麻痺といっても最初からすぐに半分が全く動かなくなったわけではありません。

最初は片目の目蓋に違和感を覚えるぐらいでした。

そこから次第に眉毛が動かしにくくなってきて、あれ?これはおかしいな?週明けにでも病院にいったほうがいいかな?と思っていたら、突然半分が全く動かなくなりました。

目、眉だけではなく、口も半分は動きません。

下の感覚も半分なくなっているらしく、ピリピリするような感覚に襲われます。

全く食べ物が食べれなくなってしまっているわけではないですが、物をすすったりすることがかなり困難になってしまっています。

また口半分が動かないので、大きなものをほおばることもできなくなりました。

食べることが大好きだった、友人にとってはこれもかなりのストレスみたいです。

 

治療方法は?

とりあえず病院に行くと、ここでは無理だからと大きな病院を紹介されました。

MRIをとって検査したところ、脳血栓などの脳からくるものではなく、ストレス性ではないかという診断でした。

一旦はステロイド投与が一番だということでステロイドで様子見。

そこからは3ヶ月ほど自然治癒を行うことで、顔の神経が正常に戻るかどうかといった感じです。

3か月後まで自分の顔が元に戻るか、戻らないかがわからないって怖いですよね。

骨電動や、音波計を見た医師の診断としてはもとに戻る可能性は高いということだったので一旦は安心できました。

 

今後仕事はどうするのか?

私生活にはいったん問題ない感じえはありますが、仕事は別です。

会社には労災の申請をしていますが、今後また復職して業務につくかといえば考えにくいという発想になっています。

一旦仕事をやめて、旅行でもするかいい感じの転職先を探すかを検討中みたいです。

転職先を探そうにも現状では中々前に踏み切るのも辛いです。

仕事を頑張ってきたと思っていた自分がこんな目にあうなんてとショックを隠しけれない様子でしたが、改めて考えると職場環境が劣悪だったと感じる部分もたぶんにあります。

これがいい機会なんじゃないかと転職に前向きになれているのが、不幸中の幸いといったところでしょうか。

 

頑張るのと無理をするのは別問題

f:id:tany1986:20160912114044j:plain

友人はとにかく仕事を頑張っていました。

お願いされると断れないタイプの性格だったので、言われる仕事は可能な限りすべて引き受けて日々をこなしていました。

残業時間もかさんでロクに休むまず、食事も不摂生な生活をずっと続けていました。

明らかに太ってしまっていたので、体は正直に反応していたんだなとは思います。

残業時間がかさむからと言って、給料が無尽蔵に増えるわけではありません。

ある程度までは残業代がつきますが、一定時間以上は見なし残業扱いになるので給料はそこまで爆発的に増加するわけでもないんですよね。

友人自身は結構無理をしていたんだなということに体をこわしてから気付いてしましました。

人間の体というのは結構すぐに反応します。

ストレスや疲れを抱え込む前に、休むことを選択したほうが絶対に良いです。

休めない会社なら転職してしまったほうが自分の為になる場合もあると思います。

 

時間とお金と体を考えて

時間はあるけどお金がない。

お金はあるけど時間がない。

お金も時間もあるけど体に負荷がかかりすぎている。

全部を満たせている人ってそうそういないですよね。

なにかしらを犠牲にして、なにかを得ている人が大半です。

人それぞれ色々な悩みがあると思います。

時間、お金、何に重きを置いて生活するのかで自分の生活スタイルが大きく変わってくると思います。

友人はある程度お金を稼いでいましたが、時間と体を犠牲にしていました。

現状僕もお金の為に、時間と体を犠牲にしているところはあります。

給料が減ってもいいから自分の時間が作れる仕事がしたいってのはごく当たり前の発送だと思うんですよね。

逆に時間はいらないからとにかくお金を稼ぎたい!って方もたくさんいると思います。

自分に合った生活スタイルをするためにも、今の職場が向いていないなら転職活動をすることもオススメです。

ただ、体を壊さない程度にするのが一番重要です。

体を壊してしまっては元も子もないですからね。

 

まとめ

f:id:tany1986:20160912114301j:plain

今の職場環境は自分にあっていますか?

ストレスや疲れを過度に感じていることはないですか?

会社から圧迫を受けているのなら、今すぐにも行動を起こしたほうがいいです。

自分の身に何かがあってからでは、手遅れになってしまう可能性もあります。

私だけは大丈夫、私には関係ないということは有り得ません。

自分の体を一番いたわってあげられるのは自分自身です。

本当に辛いときは、やめることや転職することも可能性の一つです。

みなさんも、無理をしすぎないようにしましょうね。

 

以上、ストレスで顔面麻痺に!仕事のストレスを抱え込む前に辞めるか、転職しようについての記事でした。